「都心サミット 第1回 東京の都心はこれからどうなる」開催のお知らせ<終了>

当機構では、「都心サミット 第1回 東京の都心はこれからどうなる」を開催します。
また、シンポジウム終了後には懇親会もご用意していますので、併せてご参加ください。
詳細案内(チラシ)は、こちらをご覧ください。

【日時】2019年1月17日(木)13:30~16:20
【会場】明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン2階
【申込】事前申込制、会費:〔会員〕無料、〔非会員〕2,000円
【内容】
〇開会挨拶・趣旨説明:市川宏雄(一般社団法人 大都市政策研究機構 理事長)
〇課題設定 世界の都心の現状と将来:三宅博史(一般社団法人 大都市政策研究機構 主任研究員)
〇課題設定 東京都心の10年後の姿:大和則夫(一般財団法人 森記念財団都市戦略研究所 主任研究員)
〇講演 東京の都心のこれから:佐藤伸朗(東京都都市整備局長)
〇パネルディスカッション 都心はこれからどうすればいいか:吉田不曇(中央区副区長)、鈴木昭利(新宿区副区長)、澤田伸(渋谷区副区長)、大森幹夫(千代田区まちづくり担当部長)、野澤靖弘(港区街づくり支援部長)
〇閉会挨拶
*プログラム内容は予告なく変更することがありますのでご了承ください。

【申し込み方法】
1月10日(木)までに事務局宛に以下の方法でお送りください。定員(150名)になり次第、締め切らせていただきます。
○ E-mailでのお申し込み:件名を「第1回都心サミット参加申し込み」とし、以下の事項をご記入のうえ、事務局まで送信し、詳細情報(チラシ)に記載する口座までシンポジウム会費・懇親会参加費をお振込みください。
(1) 氏名(ふりがな)、(2) 所属・役職、(3) 電話番号、(4) メールアドレス、(5) 会員/非会員、(6) 懇親会参加の有無
〔E-mail : metinfo<at>imp.or.jp〕※<at>を@に変換して送信ください。
○ FAXでのお申し込み:上記事項をご記入のうえ、事務局までお送りください。FAX参加申込書は、こちらから入手できます。
〔FAX : 03-3296-4425〕